ケアンズ便り:世界最古の熱帯雨林と世界最大のサンゴ礁があるグレートバリアリーフに囲まれたケアンズで、大自然のダイナミックさを体感しアクティブに遊び尽くそう!!

by genchi_cns
 
カテゴリ:ツアー( 32 )
 
ケアンズ!クルーズ!世界遺産!
かねてより現地infoケアンズでは
世界遺産だ! キュランダだ!と推しに推しまくってきましたが

実はケアンズにはもう一つ世界自然遺産があるのをご存じですか?

ユネスコ世界遺産に登録されたのは1981年と、オーストラリア内では最も古いものの一つ。
つまりオーストラリアを代表する自然遺産です。

もうおわかりでしょうか?
「山」のキュランダに対し、「海」と言えば
グレートバリアリーフ!

そもそもグレートバリアリーフとは
オーストラリア北東岸に広がる世界最大のサンゴ礁地帯のことで
約900の島と2900の暗礁からなっており、面積は約350平方キロメートル。
どれくらいの広さが調べたところ、”阿蘇のカルデラ””広島県呉市”と同じと判明。
いまいちよくわからないので、定番の東京ドームに換算しました。約2万7千個。もっと分からなくなりました。


そこで地図です。こちら↓
d0160408_12405340.png

広いです。
この地域一帯に「島」並びに「リーフ」と呼ばれる大小のサンゴ礁の島が点在しています。
ちなみに【Leaf】ではなく【Reef】だそうです。不勉強で知りませんでした。

しかしもちろん厳重に保護されていますので好きなところに自由に行けるわけでありません。
渡航可能な場所は限られており、一般的な個所は以下に限られます。

グリーン島:最も人気の島。アクティビティも豊富です。出港/帰港時間が選べるのも便利です。
Web予約が断然安い!グリーン島ツアー
グレートアドベンチャーで行く グリーン島【ディスカバリー】
グレートアドベンチャーで行く グリーン島【エコアドベンチャー】
d0160408_13541219.jpg


フィッツロイ島:ケアンズから一番近い離島。サンゴ礁だけでなく熱帯雨林も楽しめます。
海も森も楽しめる!フィッツロイ島
d0160408_13543561.jpg


フランクランド島:1日100名しか上陸できないレアスポット。
フランクランドアイランド無人島クルーズ
d0160408_13545942.jpg


ミコマスケイ:未だ
ミコマスケイクルーズ
d0160408_13552456.jpg


モアリーフ
モアリーフクルーズ
d0160408_14583543.jpg


エージンコートリーフ
クイックシルバー アウターリーフクルーズ
d0160408_1459961.jpg



現地infoケアンズでは上記のエリアへの現地ツアーを全て網羅。
お好きなところをお選びいただけます。


また1日で2ヶ所を訪れる
グリーン島とグレートバリアリーフも人気です。

日本が夏休みやお盆休みの時期にはケアンズは冬真っ盛りとなりますが
最低気温16℃最高気温が26℃くらいと日本でいえば春位の気候です。
少し水は冷ためですが、海に入ってのダイビング・シュノーケリングやシーウォーカーなどをお楽しみいただくことも可能です。
スイムスーツを着ているとそれほど寒くもないそうです。
また濡れたくない方には半潜水艦やグラスボトムボートなどのアクティビティがありますのでご安心を。
d0160408_1503269.gifd0160408_1512413.jpgd0160408_1523288.jpg


冬とはいえ、グレートバリアリーフにはお楽しみがいっぱいです。
ケアンズにお越しの際はぜひクルーズにご参加ください!


[PR]
by genchi_cns | 2013-07-26 21:32 | ツアー
 
暑い夏こそケアンズで爽快リフレッシュ!!!
もうすっかり夏の気配が漂っている今日この頃。
いかがお過ごしですか?

梅雨が明ければいよいよ夏休みは目の前!

今年の現地infoは「早期ご予約」を声高に叫んでおります!!!

なぜかというと・・・・・

円安だからです。

■急激な円安傾向はこれからも続くとの予想だとか。
■現地infoでは今ご予約のツアーはいつのご参加でもご予約時のレートで決済。
■これから円が下がっても差額は一切頂きません。
■また変更・取消につての手数料も参加日の24時間前までのご連絡で無料。
■ご旅行スケジュールが確定していなくても、今ご予約いただき、後ほど日付変更するという裏技もあり。

だからこそ、「いつ予約するの?」

今でしょ!

♪変更取消に関しては現地在住のスタッフが柔軟に対応いたします。

さてさて、そこでおすすめなのがケアンズ。
日本のじめじめした夏を脱出して、冬のぽかぽかケアンズでめいっぱい遊びましょう!

ケアンズのオプショナルツアーでは断トツの1番人気。
1日1組限定!キュランダコンパクト1日ツアー


グレートバリアリーフの美しさは時期を問いません!
Web予約が断然安い!グリーン島ツアー


食事もショーも満足度高し!アボリジニ文化が体験できる!
ジャプカイ&きらきらナイトドライブ

などなど、他にも ケアンズ オプショナルツアーをたくさんご用意して
皆さまのお越しをお待ちしております!!
 
ケアンズ 旅行
のことなら 現地info ケアンズへお任せください!


*******************************************************************************
↓↓↓お手数ですが、1クリックの御協力をお願い致します。m(_ _)m ネタに磨きがかかります。


↓↓↓よろしければこちらも!
人気ブログランキングへ



↓↓↓どんなことでも結構です!お気軽にお尋ねください!
現地スタッフにメールで尋ねてみる。


現地infoオーストラリアのフェイスブックはこちらから!!

ホテル・各種ツアー・現地直送土産の購入は「現地info」にお任せください!!
現地infoでどうぞ!
*******************************************************************************
[PR]
by genchi_cns | 2013-05-18 16:28 | ツアー
 
ケアンズ発 ATVのすすめ
皆様、今日も一日お疲れさまです。

筋肉痛、大分解消してきましたマツモトです。

今朝のお献立でちょこっとご案内していたATV

昨日の体験記を簡単にご案内します。

率直な意見です。

ケアンズで今まで体験したアクティビティーの中で一番エクストリーム(過激)でした・・。

そもそも、ATVとはAutomatic Train Vehicleの略で、オフロードを走る走行可能な4輪バギー(もしくはバイク?)のようなもの。

d0160408_221982.jpg


ブランドはHONDA製で、最高時速は60km。基本的に、オフロード使用なので、大抵の石や、林はなぎ倒しての走行が可能。ギアは4段階に調節可能で、マニュアルのバイクを運転しているような間隔。ドリフト走行なんかもできます。

d0160408_2219571.jpg


まずは、インストラクションをこうして受けて走り方を教わります。
昨日の参加者で日本人は自分だけ。ちはみに、この女性のスタッフは元ネイビー(海軍)

d0160408_22214680.jpg


エンジンをかけて、皆準備を待ちます。(すごい迫力)

d0160408_22441180.jpg


肝心な走行中の写真が無いのですが、正直約2時間の走行が過激すぎて取る暇が無かったんです。。

基本、参加者のレベルに応じてインストラクターがコースやスポードを決めてくれるのですが、
この日のインストラクター、マサさんは私の腕は確かだと判断しくれた為、上級者コースをトライ!

基本、急カーブや岩場、水場、深い茂みの連続で、基本、カーブはドリフト、直線では一気ギアを上げて時速50km程出しましす。(結構なスピードです・・。)

何度か大きな木にクラッシュしたり、水に入った瞬間、エンジンの熱で水が蒸発し火傷もしかけましたが、
結果、残ったのはハンドルを握っていた手のマメぐらいでした。

【感想】

感覚的には、マリオカートでモーモーファームとチョコマウンテンを走ってるようなものです。

これ、ちょっと日々の生活で刺激が足らないって思う人は是非参加してください。

アドレナリン出まくります。

そして、最後は砂まみれの姿で記念撮影を!


ご予約はこちらから


現地INFO”



現地INFOオーストラリアのフェイスブックはこちらから!!



このブログを友達に教える。

にほんブログ村 旅行ブログ オーストラリア旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ ケアンズ情報へ
図々しくてすみませんっ!1クリックの御協力をお願い致します!どちらでも!



現地INFOでどうぞ!
ホテル・各種ツアー・お土産の単品購入は「現地INFO」にお任せください!!
[PR]
by genchi_cns | 2011-06-27 22:47 | ツアー
 
ケアンズ発 ド迫力っ! ワニ!ワニ!!ワニッ!!!
どんもでございます。


残念なことに、今日の午後から浮き足だちまくっていたマッツンは今私の隣にいます。

明日に備えているとしか思えません。

マッツン、どうか良い週末を。




先日、ケアンズ市内から40分くらいの



ハートリーズクロコダイルアドベンチャーズ 
(HARTLRY'S CROCODILE ADVENTURES)


にいってきました。


ここ、面白いっ!



ひろい園内ではありますが、

とにかくワニがうようよ。


まず見逃せないのが、

ラグーンクルーズ。1日に5回あるそうです。

20分くらいのコンパクトなクルーズなのですが、


マジで迫力満点。

クルーズに乗っていた人からは絶え間ない歓声が。そしてナオイも興奮。


間近で飛び跳ねるワニを見れます。



ワニさんよ、あんたそんなに宙に舞えたのね。。。


d0160408_2372415.jpg





こんなに近くでも見れる。
d0160408_23113621.jpg




とにかく、ワニワニワニの興奮覚めやらぬ施設です。




と思いきや、コアラやカンガルーの仲間であるワラビーなんかもいるんです。


お写真はないですが、公式WEB(英語)はこちらからどうぞ。


ワニを実際に養殖しているファームにも訪れることができます。
d0160408_235589.jpg


とにかくすごい数。。。
日本の企業にもおろしいているようですよ。


今回は間近で直接餌付けを体験させてもらいました。

d0160408_2354913.jpg



動画でもどうぞ。





また次の機会に、ご紹介させてください。


以上、ケアンズのアドレナリン放出テーマパークでした。



ではでは。



ナオイ


現地INFOオーストラリアのフェイスブックはこちらから!!



このブログを友達に教える。

にほんブログ村 旅行ブログ オーストラリア旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ ケアンズ情報へ
図々しくてすみませんっ!1クリックの御協力をお願い致します!どちらでもいいっす!



現地INFOでどうぞ!
ホテル・各種ツアー・お土産の単品購入は「現地INFO」にお任せください!!
[PR]
by genchi_cns | 2011-06-10 23:33 | ツアー
 
ケアンズ発 ポードダグラス&モスマン渓谷
どんもでございます。


今日は木曜日。
オーストラリアではレイトショッピングデーとなっており、
通常5時で閉まるお店が、大体9時まで開いている曜日です。


なぜ、木曜日なんでしょうか。


こんな会話が想像されます。


偉い人1 : 「やっぱ、さすがに5時って早くない?1日くらい買い物できるように
         みんなに頑張って遅くまで開けてもらうべきだって。」
偉い人2 : 「そりゃそうだ。曜日はいつがいいかね。」
偉い人1 : 「やっぱ次の日そのまま休みに突入できる金曜日じゃね?」
偉い人2 : 「いやいや、金曜は大体飲むのに忙しいんじゃん。つか昼からもう飲んでるでしょ。」
偉い人1 : 「そりゃそうだ。すると、その前の日の木曜日でいっか。」
偉い人2 : 「いいね。 じゃ、そういうことで!」


あながち間違っていない気がします。

オーストラリア、楽観主義、平和主義です。 




そんな開放的な気持ちになるのも、こういった景色があるからなんですかね。




この前、

ポートダグラスとモスマン渓谷

に行ってきましたので、レポートさせてください。



ポートダグラス。 ケアンズ市内から70km程北上した海岸線の
街で昔に採掘された鉱物(金?)の出荷港として発展した土地のようです。


ここには4マイルビーチ(1マイル=1.6km、6.4kmビーチ)という有名なビーチがあり、
そこが一つの観光ポイントです。



実は一つの売りが、そこへ行くまでの道のり。


多少のカーブ、勾配のある道となりますが、


そうとういい景色を眺めながらのドライブが楽しめます。


こちら、その一つです。

d0160408_1831353.jpg

d0160408_18314779.jpg


深呼吸して、伸びをしましょう。




1時間ほど車を走らせると、ポートダグラスに到着です。

こちらがその4マイルビーチ。



d0160408_1832293.jpg

壮大です。高台があってそこからいい写真が取れます。



途中、マウンテンバイクのお兄さんが居たので一枚。
d0160408_1833864.jpg





やんちゃな男の子もいたので一枚。
d0160408_18332030.jpg





あとは小さな町ですが、散策することもできます。
すみません、街の写真なし。。



そこから20分程走らせると、
世界遺産モスマン渓谷です。



ここでは、川での遊泳や
トレッキングが楽しめます。

d0160408_18341276.jpg

d0160408_18342025.jpg

d0160408_18401971.jpg

d0160408_18431442.jpg

d0160408_18452654.jpg



川は夏場(12月以降)までちょっと冷たいかもですね。
平気で泳いでいる地元の人は多く居ますが。。。


トレッキングでは涼しい2kmの山道(ゆるいです)をゆっくりハイキングなんて
健康にもいいですね。マイナスイオンが出ているとすればこういう場所からでしょうね。



ポートダグラスとモスマン渓谷、
ここだけを見るのでも往復の移動も合わせても、5時間~6時間はかかるので、
昼食をはさみながら、1日掛けていくと良いですね。




それではまた深夜に!

今日はフェイスブック関連のところで、
ナオイの自己紹介をさせていただくことになっているようで、
今朝のお献立にはなかったのですが、ちょっと余計なアップが混ざる予定です。



ではでは



ナオイ



現地INFOオーストラリアのフェイスブックはこちらから!!



このブログを友達に教える。

にほんブログ村 旅行ブログ オーストラリア旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ ケアンズ情報へ
図々しくてすみませんっ!1クリックの御協力をお願い致します!どちらでもいいっす!



現地INFOでどうぞ!
ホテル・各種ツアー・お土産の単品購入は「現地INFO」にお任せください!!
[PR]
by genchi_cns | 2011-06-09 18:50 | ツアー
 
ケアンズ発 大地を望む 地球を感じる 熱気球(ホットエアー)
どんもでございます。



昨日、男料理を見事作り上げました。
豚のしょうが焼きです。なかなかのできです。
今まで延べ7年くらい一人暮らしをしていると思いますが、
そろそろしっかりできそうです。











ツアーのご案内です。



このツアー、本気でお勧めしたいです。



熱気球体験




自然のでかさ 感じられます。
人のちっぽけさ 感じられます。

ツアーの詳細は、こちらとなります



お写真とともに。


朝ははやいです。真っ暗。そして9月くらいまではめちゃめちゃ寒いです。
d0160408_23445436.jpg

事前にこの熱気球に参加のご予定があれば、面倒でも厚手のもの
(日が出ると一気に暖かくなるので、脱ぎ着できるものが良いと思われます)を
ご用意ください。ちなみにナオイは、Tシャツ3枚と薄手の長袖シャツ。下は
ランニング用のハーフパンツの上にジーパンを装備しましたが、
予想をはるかに超える寒さでした。これではぎりぎり足りない感じです。


熱が入り、準備ができてきました。
d0160408_2345215.jpg
d0160408_23453860.jpg



のりこみ、
d0160408_23455535.jpg




とびました。
d0160408_23462870.jpg
d0160408_23464571.jpg



乗り込むときはよじ登ります。
d0160408_23472532.jpg

セクシースカートはサービスショットが激しすぎるのでお控えください。


絵になります。
d0160408_23474288.jpg




地球はでかい。
d0160408_2348274.jpg



人はちっぽけ。
d0160408_2349721.jpg



30分の飛行を楽しんだら、一緒にお片づけ(後半ライドの方)
d0160408_23494547.jpg

一応、ボランティア作業ですが、これはやらない手はないです。




熱気球をご案内しているのは、ホットエアー社さんですが、
ここに勤めるYOSHIさん、めちゃめちゃいいキャラしてます。男性。

d0160408_23501055.jpg
d0160408_2350496.jpg


多分こちらで生まれ育ったのでしょうか。英語はネイティブのようでした。

この方の、テンション有頂天のカメラ撮影時の掛け声、
これはひそかな楽しみの一つとできるかもしれません。
もしYOSHIさんがいたら、それだけでスペシャル特典だと思ってください。笑




大好きな旦那さん、奥様と来られている方
大好きな家族と来られている方
大好きな彼氏、彼女と来られている方
大好きなお友達と来られている方
大好きな人と来られている方

是非、参加頂きたいです。

現地INFOでは今キャンペーンも行っております。
料金、決して安くないですが価値はあります。
高い料金の中でも、なんとかお買い物め頂きやすい様にがんばってます。


ご不明な点があればなんでもお伺いください。
お申し込みは、上記のツアー詳細からお進みいただけます。



ではでは



ナオイ



現地INFOオーストラリアのフェイスブックはこちらから!!



このブログを友達に教える。

にほんブログ村 旅行ブログ オーストラリア旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ ケアンズ情報へ
図々しくてすみませんっ!1クリックの御協力をお願い致します!どちらでもいいっす!



現地INFOでどうぞ!
ホテル・各種ツアー・お土産の単品購入は「現地INFO」にお任せください!!
[PR]
by genchi_cns | 2011-06-09 00:08 | ツアー
 
ケアンズ発 ケアンズから近いレギュラービーチ パームコーブ
どんもでございます。



今日は、午前中ちょっと贅沢な体験をしてきました。

気になる方はフェイスブックで先駆けて載せちゃってます。
どうぞご覧ください~。




ゴールドコースト支店にシャークさんいるじゃないですか。
なかなか切れのある子笑いを連発されてくれるんですが、



一つだけ気になることが。。。。



彼のブログの締め、わかります・・?











ことわざシリーズ。





ゴールドコースト関係ないっ!
つうかオーストラリア関係ないっ!




察するに、会話の中にことわざが尽きないんですよ、彼。説教もことわざ みたいな。
今度会うチャンスがあったら、ことわざカウンターを携えていきますね。






さて、今日はシャークつながりで、ビーチのご紹介(なんのこっちゃ)。




ケアンズ近郊で一番有名なビーチではないでしょうか。




パームコーブビーチ
(PALM COVE BEACH)


市内から北に30分くらいいったところにあります。


パームコーブというだけあり、期待を裏切らずやしの木おおいですよ。
d0160408_18542485.jpg
d0160408_1852484.jpg




ビーチは日曜日だというのに、ほとんど人はいませんでした。
d0160408_18493146.jpg

d0160408_18532120.jpg

これって何気に贅沢ですよね。


バーベキュー施設もあれば、
d0160408_18513948.jpg



おしゃれなレストランも多くあります。
d0160408_18495597.jpg





率直な感想では、



欧米人はとっても好きだろうな



と感じるビーチでした。



何もしないことを楽しむというか。



そんなのんびりと時間を過ごしたい方は


行ってみてください。



こんな木もありました。
d0160408_1854326.jpg









では、これから男料理 豚のしょうが焼きに挑戦します。
マッツン、ご飯はナオイが炊くからね。






ではでは





ナオイ



”現地INFO”


現地INFOオーストラリアのフェイスブックはこちらから!!



このブログを友達に教える。

にほんブログ村 旅行ブログ オーストラリア旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ ケアンズ情報へ
図々しくてすみませんっ!1クリックの御協力をお願い致します!どちらでもいいっす!



現地INFOでどうぞ!
ホテル・各種ツアー・お土産の単品購入は「現地INFO」にお任せください!!
[PR]
by genchi_cns | 2011-06-07 19:05 | ツアー
 
ケアンズ発 3つのツアーの大キャンペーン
どんもでございます。



キャンペーンのご案内です。


只今、フェイスブック開設キャンペーンと題して、
いろいろ始めたところですが、

それに併せて、ケアンズのオプショナルツアーを
格安のキャンペーン料金にてご提供できないものかと。




しちゃいます。





いろいろがんばってみてますが、取り急ぎこれが今のところの限界ということで、
発表させてください。






ご案内する商品はこちら!



=================================
熱気球体験

¥16500 ⇒ ¥15,000 ⇒ ¥14,000


詳細はこちらから


=================================

キュランダデラックス

¥17,500 ⇒ ¥16,500 ⇒ ¥14,500


詳細はこちらから



=================================

グリーン島1日観光

¥8,200 ⇒ ¥7,200 ⇒ ¥6,700


詳細はこちらから

=================================

さらに、


ツアー参加の皆様に


Tシャツをプレゼントしております。
全員ですよ。全員。2名までとかそんなけちな事はしないことにしました!
(考えましたが。。。。)



ただ、申し訳ないのですが、、



*それぞれ9月30日の催行ツアーまでのご案内となります。
*1日につき先着1組様までのご案内となります。


こちらのお願い事だけご容赦ください。
今後、皆様からご好評いただければなんとかできますので!(とおもいますので!)


ツアーの宣伝のみで恐縮ですが、
よろしくお願いします~。


お申し込みはそれぞれのツアー詳細からどうぞ。
1日1組様なので、どうかお早めに。



ではでは



ナオイ






現地INFOオーストラリアのフェイスブックはこちらから!!



このブログを友達に教える。

にほんブログ村 旅行ブログ オーストラリア旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ ケアンズ情報へ
図々しくてすみませんっ!1クリックの御協力をお願い致します!どちらでもいいっす!



現地INFOでどうぞ!
ホテル・各種ツアー・お土産の単品購入は「現地INFO」にお任せください!!
[PR]
by genchi_cns | 2011-06-06 20:39 | ツアー
 
ケアンズ発 異世界への旅? バリン湖
どんもでございます。



相変わらず、仕事中のその手堅さとは裏腹に

突拍子もない事をしでかしてくれるマッツン。 
(詳細は過去2週間くらいのアップをどうぞ)




話題は尽きません。




彼にお米を炊いてもらう機会があったのです。
もともとに料理が得意でないのは知っていたのですが、
この前なんとなく一緒にやったし(怪しいすね。。)、
全面的に任せていたんです。


今考えると、そのときから彼の心中は穏やかじゃなかったのかも知れませんね。



おかずとなるものは既に調達済みだったので、
ご飯を待つばかり。

待つこと30分ちょっと。見事炊き上がりました。










本当に申し訳ないですが、、、、








今まで食べたお米の中で一番固かった。


今までにないくらい水分がない中で一応ご飯の形まで持っていった、
この炊飯器をほめたいくらいの固さ。



ナ : 「マッツン、、、ちょっと固すぎじゃね。。。」
マ : 「なんかそうですね。 一応水はこうやって計ったんですが。。。」


そしたら、マッツン、人差し指と中指を重ねて、、、




d0160408_1663798.jpg







んなのみたことね~よ!!!


神様、もうちょっとだけ時間をください。
なんとかしますから。




さて、またまたしょうもない前説すみません!




今日は週末に視察に行ってきたケアンズの郊外にある


バリン湖 と カーテンフィグツリー



のご紹介です。





こちら、ケアンズから南西の方角に1時間強の場所にある、
湖とまたその近くにある奇妙な巨大な木が見れる場所なんですが、

早速お写真で。



1時間の道のり、海抜900mくらいのところに行くので
本格的山道です。クネクネの連続。 楽しい話題を準備しておきましょう。



途中、こんなすばらしい景色も。
d0160408_16125260.jpg








1時間ほど道を走らせると、すぐに到着です。



とても静かで、心が洗われるとはまさにこのこと。

d0160408_16145067.jpg
d0160408_16184090.jpg
d0160408_16131334.jpg






湖畔にあるカフェでは、名物のスコーンが楽しめます。
d0160408_1623376.jpg

d0160408_16202651.jpg

コーヒー付きでA$7


気の向くままにまったりしましょう。



あとは、45分くらいのゆっくりのんびりのクルーズも楽しめます。
d0160408_16194612.jpg

A$16




この湖、ちょっと油断してしまうと本当に
別の世界に行ってしまうのではないかというくらい
ときが静かに流れます。
(これが世に言うパワースポット・・・?)


ナオイのお勧めスポットの一つになりそうです。





で、そこからさらに20分ほど車を走らせると、



こんな面白い木も見れる!
d0160408_16191828.jpg


こちら、カーテンフィグツリーという木ですが、
日本名では絞め殺しイチヂク。。
えぐさこの上ない名前です。


鳥の糞などに混ざり発芽するようなのですが、
自分は発芽するためにくっついた木を最終的には絞め殺して、
自分が成長していくんだそうです。


名前のとおりのエグさをもっていたんですね。


見ごたえは抜群です。




この辺、是非のんびりと過ごしてみたいですね~。


途中には食事を取れる場所もあるので、
昼どきに併せていくものよいかも。


ではでは




ナオイ



”現地INFO”


現地INFOオーストラリアのフェイスブックはこちらから!!



このブログを友達に教える。

にほんブログ村 旅行ブログ オーストラリア旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ ケアンズ情報へ
図々しくてすみませんっ!1クリックの御協力をお願い致します!どちらでもいいっす!



現地INFOでどうぞ!
ホテル・各種ツアー・お土産の単品購入は「現地INFO」にお任せください!!
[PR]
by genchi_cns | 2011-06-06 16:21 | ツアー
 
ケアンズ発 世界遺産GBR グリーン島&グレートバリアリーフ④
どんもでございます。



今朝、マッツンに朝のブログアップをお願いしましたが、

なぜか夕方アップも占領されて少々嫉妬を隠せないナオイです。


なんだよその、パーリーナイッってよ!!







さて、最近、とても怯えていることがあります。


変な話かも知れませんが、



チークキス。


欧米人の専売特許みたいなコミュニケーション手段ですよ。


これ、のみの心臓のナオイにとっては、非常に困惑な場面となります。


昔シドニーに居たときには、一度だけ遭遇しました。



そん時にしてしまったこと。



本気で抱きしめる。 の巻き。。。



一瞬現場が凍ったのがわかりました。



さて、来るべきに備え、鏡で練習しておきましょう。






ながい前説、しんずれいしました!






今日で最終回、


世界遺産 グリーン島とグレートバリアリーフ


ですが、

前回はグリーン島に着いたと思いますが、

今日はそこからまた船を走らせ、いよいよアウターリーフと呼ばれる
さんご礁の広がる海へと行ってみましょう!




この前アップした、一部の人からは

「千葉の海と変わらないけど・・・・」

とコメントまで頂戴してしまった、あんなナイス(千葉はナイス!)な海風を感じながら、

40分程船を進めると、ポンツーンと呼ばれる海上基地(?)に到着します。


d0160408_2233438.jpg

d0160408_22351772.jpg
d0160408_22382482.jpg


ここに、トイレ、ランチ海上、各種器具、すべてが備わってます。
逆に言うと、変える時間までここから出れません。



フィン、マスク、ライフジャケットなどはセルフでどうぞ。
d0160408_22493149.jpg
d0160408_22503298.jpg
d0160408_22505328.jpg




海、よかったですよ~。
この時期、寒いとか言われてましたが

まったく問題なし。


もうちょっとすると寒いみたいですけど、それでも十分入れるそうです。


d0160408_2248171.jpg
d0160408_22482614.jpg



泳いでいたローカルのお姉さんは海がめを見たとはしゃいでました。


ランチはバイキングスタイルで召し上がります。



その他、
* 半潜水艇 (こちらは料金に含む)
* スキューバダイビング(有料)
* スクーバードゥー(水中スクーター/有料)
などでも楽しめます。



と、3時くらいまでポンツーンで
楽しんだら、そこから船でケアンズへ戻ります(2時間くらい)!





このシリーズの最初に申し上げたかもしれませんが、



30超えの男が一人で行っても楽しめちゃうツアーです。



お友達やパートナーいったらその楽しさは計り知れません。





是非どうぞ。




ちょいと眠くなってきました。




明日もがんばりまっす。






ではでは





ナオイ




現地INFOオーストラリアのフェイスブックはこちらから!!



このブログを友達に教える。

にほんブログ村 旅行ブログ オーストラリア旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ ケアンズ情報へ
図々しくてすみませんっ!1クリックの御協力をお願い致します!どちらでもいいっす!



現地INFOでどうぞ!
ホテル・各種ツアー・お土産の単品購入は「現地INFO」にお任せください!!
[PR]
by genchi_cns | 2011-06-03 23:01 | ツアー


<♪お知らせ♪>
現地infoケアンズのブログは2012年1月25日より下記にお引越しいたしました。

現地infoケアンズ


欲しいネタは検索で↓↓↓
検索
最新の記事
Tweetスル?
以前の記事
カテゴリ
フォロー中のブログ
タグ
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧