ケアンズ便り:世界最古の熱帯雨林と世界最大のサンゴ礁があるグレートバリアリーフに囲まれたケアンズで、大自然のダイナミックさを体感しアクティブに遊び尽くそう!!

by genchi_cns
 
タグ:世界遺産 ( 22 ) タグの人気記事
 
ケアンズ発 ビックキャット社グリーン島スケジュール変更 2月
<御好評につき再開!空港無料送迎キャンペーン!>

どんもでございます。



グリーン島クルーズツアーでご案内しておりますビックキャット社の

スケジュールですが、メインとなる船体(BIG CAT号)のメンテナンスにより

下記の通りスケジュールの変更がでていますので、

御予約の際には御注意くださいませ。


対象となるツアーはこちらです。

グリーン島1日ツアー PAK1 (09:00発)”
グリーン島1日ツアー PAK1 (11:00発)”
グリーン島1日ツアー PAK2 (09:00発)”
グリーン島1日ツアー PAK2 (11:00発)”
※ ランチを含まないコースでは引き続きランチはございません。




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
スケジュール変更の詳細
日付    : 2012年2月6日~24日(それぞれの日にちを含む)
変更箇所 : ケアンズへの帰着が早くなる。食事会場が変わる。

変更前スケジュール
0900ケアンズ発-1015グリーン島着 / 1545グリーン島発-1700ケアンズ着
変更後スケジュール
0900ケアンズ発-0950グリーン島着 / 1410グリーン島発-1500ケアンズ着
※ ケアンズへの帰着時間は2時間ほど早まりますが変更後は利用する
  船体が小さく移動が早いため、実際滞在時間の差は1時間20分程となります。

ランチ
船内バッフェ から 島内のレストランでのバッフェに変更

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■




一見、島の滞在時間が短くなるのでそんをした気分にもなりますが、
ケアンズ市内に戻る時間が早くなっているので、帰着後の行動パターンにも
幅ができ、案外悪くないのではと個人的に思っております。


ということで、御予約の際はお気をつけください。m(_ _)m



ではでは




ナオイ


↓↓↓どんなことでも結構です!お気軽にお尋ねください!
ナオイにメールで尋ねてみる。


”現地INFO”

現地INFOオーストラリアのフェイスブックはこちらから!!



このブログを友達に教える。




現地INFOでどうぞ!
ホテル・各種ツアー・お土産の単品購入は「現地INFO」にお任せください!!
[PR]
by genchi_cns | 2012-01-16 19:13
 
ケアンズ発 スカイレール 気持ちがいいです
詳細はこちら
<< ケアンズ 旅の思い出似顔絵をプレゼント!!もちろん無料!年賀状に!>>


どんもでございます。






先日、スカイレールにのってきました。







こんな景色が見れます。









みなさんも是非!





キュランダのツアーには大体組み込まれてますね。



あとはこのチケットのみの購入も可能です。




気になる方はこちらからどうぞ。






ではでは



ナオイ

↓↓↓面倒ですみませんが1クリックの御協力をお願い致します。m(_ _)m
にほんブログ村 旅行ブログ オーストラリア旅行へ





↓↓↓どんなことでも結構です!お気軽にお尋ねください!
ナオイにメールで尋ねてみる。




現地INFOオーストラリアのフェイスブックはこちらから!!



このブログを友達に教える。




現地INFOでどうぞ!
ホテル・各種ツアー・お土産の単品購入は「現地INFO」にお任せください!!
[PR]
by genchi_cns | 2011-12-01 11:10
 
ケアンズ発 グレートバリアリーフの楽しみ方
<< キュランダツアー コミコミで13000円!! 期間限定です~。>>
<< フェイスブックで現地INFOフォトコンテスト開催中!>>



どんもでございます。




天気よすぎですよ。




そんなときはこれですよ。








ケアンズ、一度は来るべきです。




ハチャメチャに遊びましょう!



ではでは



ナオイ



”現地INFO”


現地INFOオーストラリアのフェイスブックはこちらから!!



このブログを友達に教える。

にほんブログ村 旅行ブログ オーストラリア旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ ケアンズ情報へ
図々しくてすみませんっ!1クリックの御協力をお願い致します!どちらでも!



現地INFOでどうぞ!
ホテル・各種ツアー・お土産の単品購入は「現地INFO」にお任せください!!
[PR]
by genchi_cns | 2011-09-23 21:00
 
ケアンズ発 キュランダ村レポート! 第一弾 その2 アイスクリーム
<< オーストラリア・アジア各地の現地ツアー手配をどどーんと承り中!! >>


どんもでございます。



え~、大変です。
家のPCの日本語表記が微妙におかしくなりました。

d0160408_2215273.jpg



基本読めるのは読めるんですが、
なんかムズムズする。。。


なんとかします。。





さて、キュランダ村レポートの第一弾。



今日はアイスクリーム屋さんです。



その名も、


キュランダアイスクリーム
KURANDA ICE CREAM


めんどくさくてこんな安易な名前にしたんじゃないですよ。

あくまでも皆さんの覚えやすさのためです。



場所は、THERWINE STREET (セーワイン? 通り) 沿いにあります。



移動式のかわいいお店です。
d0160408_2215848.jpg



おっと、早速行列が。
d0160408_22151455.jpg



種類も豊富ですね。
d0160408_22152225.jpg



今回はお店の人お勧めのマンゴー味を。
d0160408_22152976.jpg


こちらでA$4。ダブルスコープの場合はA$6.5。





甘すぎず上品なお味です。

ホームメイドだそうですよ。


ここにお店を構えてもう13年になるとか。




キュランダ村の散策のお供によさそうですね。





是非いってみてください。




ではでは



ナオイ



”現地INFO”


現地INFOオーストラリアのフェイスブックはこちらから!!



このブログを友達に教える。

にほんブログ村 旅行ブログ オーストラリア旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ ケアンズ情報へ
図々しくてすみませんっ!1クリックの御協力をお願い致します!どちらでも!



現地INFOでどうぞ!
ホテル・各種ツアー・お土産の単品購入は「現地INFO」にお任せください!!
[PR]
by genchi_cns | 2011-09-17 22:13
 
ケアンズ発 余談 ナオイもフランクランドへ
<< オーストラリア・アジア各地の現地ツアー手配をどどーんと承り中!! >>

どんもでございます。

今日、お仕事で現地の学校に行ってきたんです。小学校。


なんかあれですね、子供の笑顔って太陽ですね。


よく、
「子供たちに何が残せるのか。」 とか、
「子供たちの未来のために。」  とかいうじゃないですか。


言わんとすることはわからないことはないんですが、
いまいち漠然とした言葉であまり興味がなかったんですよね。

でもこのオーストラリアのすっとぶような青い空も手伝ってか、
今日子供達を見たら、「あ~、子供達に考える力を持たせないと。一緒にもたないと。」
と思ったのです。

こうやって人は歳をとっていくわけですね。
大人の階段登り中、白髪急増中のナオイです。


なんともまとまりのない、余談ですみません。。






ちょっと前に、ナオイもフランクランドに行ってきました。


ここ、と~~~~ってもいいです。





d0160408_2054299.jpg


d0160408_20541883.jpg


d0160408_20543849.jpg


d0160408_20531577.jpg


d0160408_20513962.jpg





味がある。





深い。





キレイ。






絶対にまた行こうと思います。



我々のガイドMAYちゃんが書いてくれたツアーのレポートはこちらをどうぞ。





ではでは



ナオイ




現地INFOオーストラリアのフェイスブックはこちらから!!



このブログを友達に教える。

にほんブログ村 旅行ブログ オーストラリア旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ ケアンズ情報へ
図々しくてすみませんっ!1クリックの御協力をお願い致します!どちらでも!



現地INFOでどうぞ!
ホテル・各種ツアー・お土産の単品購入は「現地INFO」にお任せください!!
[PR]
by genchi_cns | 2011-08-17 21:14
 
ケアンズ発 やはりミコマスケイ
どんもでございます。


この前のカトちゃんの結婚ニュースから、

ドリフが無性に恋しくなり、

YOUTUBUでドリフにふけっていると、

いつの間にかいかりやさんの追悼番組に移行しており、

最後には涙していたナオイです。




ドリフターズ、永遠なれ。





こちら、ミコマスケイでの1コマ。






皆さんいきまっしょい!


ご予約はこちらからどうぞ!







ではでは



ナオイ





現地INFOオーストラリアのフェイスブックはこちらから!!



このブログを友達に教える。

にほんブログ村 旅行ブログ オーストラリア旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ ケアンズ情報へ
図々しくてすみませんっ!1クリックの御協力をお願い致します!どちらでも!



現地INFOでどうぞ!
ホテル・各種ツアー・お土産の単品購入は「現地INFO」にお任せください!!
[PR]
by genchi_cns | 2011-08-08 22:18
 
ケアンズ発 ミコマスケイの魅力 ぶっちぎり
どんもでございます。



今日はボスと一緒に、エビパ。
やっぱケアンズのエビパ最高だした。
お写真はまた明日にでも。



で。


ゴールドコーストシャークさんが、
フェイスブックで展開中の「いいね!」でいいねキャンペーン
ゴールドコーストホテルの景品ホテルをアップしましたぞ!要チェックです。






さて。


ちと遅くなってしまいましたが、今日は週末に行ってきた、




ミコマスケイ
Michealmas Cay


のご紹介です。




こちらもグレートバリアーリーフに属する小島(ほんとにちっさいです)なんですが、
ケアンズから40kmの位置、クルーズ船で約2時間強のところにあります。


ご案内している船会社は、オーシャンスピリッツという会社なのですが、

こんな船で行きます。

d0160408_2241960.jpg



甲板が大きく、自由にくつろぐのが通な過ごし方。
d0160408_2241086.jpg



風が少々冷たいので羽織るものをお持ちくださいね(特に今の時期)。

船内で当日のスケジュールの説明を受けます(日本語ですよ)。
d0160408_22405074.jpg




いざ出発。
カップルで行かれる方、こんな時間を忘れないでくださいね。
d0160408_22415254.jpg


間違ってもタイタニックのポーズはとらないようにしましょうね。。。
万国共通のポーズになっているので、次なるボケを用意しておかないと大変なことになりますよ。


あと、移動が2時間強と長いので、すべらない話のご用意はお忘れなく。

酔い止めなんぞに頼るのはやめましょう!まずは気持ち!ゆれを楽しむ!自分から揺れちゃえ!



で、



到着前に、船内でシュノーケリングのセット(フィン、マスク)を受け取りましょう。
d0160408_22385437.jpg




お、見えてきましたね。


d0160408_22413849.jpg



桟橋などないので、現場に到着したら、小船で移動です。
d0160408_2251787.jpg



d0160408_2241243.jpg

d0160408_22421168.jpg

d0160408_22542048.jpg



綺麗ですよ。



と、こちら、野鳥の保護区にもなっていて、実は
島(ほんとうちっさいです)で人が居れる場所はほんのちょっと。
本気でボールを投げると届いてしまう感じの広さです。


とりさん。
d0160408_22541460.jpg
d0160408_22422438.jpg




昼食は船内にて。
d0160408_22402833.jpg


品質高し。




d0160408_22424293.jpg





現地では、合計で3時間半~4時間くらい過ごします。

半潜水艇なんかでも楽しめますが、
30分くらいかかるので、シュノーケリングを楽しむ予定があれば、
そちらに長く時間をとったほうがいいかもしれません。


というのも、


シュノーケリングでも十分すぎるくらい珊瑚礁を楽しめるからです。


ナオイの写真は水中だめなので撮れてませんが、
その目で確かめてくださいな。


市内でチェックインをするのが8時くらい。
戻ってくるのが17時。
丸一日のツアーですが、大変思い出深いものになると思います。


ミコマスケイのツアーは現地インフォでもご案内中。
こちらからどうぞ。



ケアンズの自然、ちょっとやそっとじゃ底は見えそうにありません。

ガンガン攻めますよ。



ではでは




ナオイ










現地INFOオーストラリアのフェイスブックはこちらから!!



このブログを友達に教える。

にほんブログ村 旅行ブログ オーストラリア旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ ケアンズ情報へ
図々しくてすみませんっ!1クリックの御協力をお願い致します!どちらでも!



現地INFOでどうぞ!
ホテル・各種ツアー・お土産の単品購入は「現地INFO」にお任せください!!
[PR]
by genchi_cns | 2011-06-21 23:08
 
ケアンズ発 世界遺産グレートバリアリーフ これが真髄では
どんもでございます。



若干24歳、マッツン。


多分ハナキンだからでしょうか、

私の目の前のデスクで、そわそわしながら仕事をしてます。
たまに「パーリナイッ!イェス」って呟いているようにさえ見えます。




昨日ご案内したかったのですが、



シープレイン
(水上飛行機)ですね。




まずはこちらを。

というかこちらがすべてでしょうか。


d0160408_16225253.jpg

d0160408_16295096.jpg

d0160408_1630844.jpg

d0160408_14342184.jpg

d0160408_16304752.jpg



最近ケアンズ来てから感動することが多いんですが、

この景色にも大分やられました。


このまま海に還ろうかと。




そのくらい、ピュアな気持ちにしてくれました。



こちら、グリーン島に行くツアーの片道の移動手段として
ご利用頂くのが一番リーズナブルで且つ、押さえどころもよしといった感じです。



もうちょっといい景色もあったんですが、

あとは、実際に体験されてから体感していただければと思います。



飛行機体験はこちらのツアーでお楽しみいただけます。

水上飛行機 グリーン島 1日ツアー(フライ&クルーズ)


う~ん、値段が高い。。

安くしたいんですが、、、なかなか難しい。。。

がんばってみます。しばしお待ちを。。



一旦失礼します。




ではでは




ナオイ



現地INFOオーストラリアのフェイスブックはこちらから!!



このブログを友達に教える。

にほんブログ村 旅行ブログ オーストラリア旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ ケアンズ情報へ
図々しくてすみませんっ!1クリックの御協力をお願い致します!どちらでもいいっす!



現地INFOでどうぞ!
ホテル・各種ツアー・お土産の単品購入は「現地INFO」にお任せください!!
[PR]
by genchi_cns | 2011-06-10 16:48
 
ケアンズ発 ポードダグラス&モスマン渓谷
どんもでございます。


今日は木曜日。
オーストラリアではレイトショッピングデーとなっており、
通常5時で閉まるお店が、大体9時まで開いている曜日です。


なぜ、木曜日なんでしょうか。


こんな会話が想像されます。


偉い人1 : 「やっぱ、さすがに5時って早くない?1日くらい買い物できるように
         みんなに頑張って遅くまで開けてもらうべきだって。」
偉い人2 : 「そりゃそうだ。曜日はいつがいいかね。」
偉い人1 : 「やっぱ次の日そのまま休みに突入できる金曜日じゃね?」
偉い人2 : 「いやいや、金曜は大体飲むのに忙しいんじゃん。つか昼からもう飲んでるでしょ。」
偉い人1 : 「そりゃそうだ。すると、その前の日の木曜日でいっか。」
偉い人2 : 「いいね。 じゃ、そういうことで!」


あながち間違っていない気がします。

オーストラリア、楽観主義、平和主義です。 




そんな開放的な気持ちになるのも、こういった景色があるからなんですかね。




この前、

ポートダグラスとモスマン渓谷

に行ってきましたので、レポートさせてください。



ポートダグラス。 ケアンズ市内から70km程北上した海岸線の
街で昔に採掘された鉱物(金?)の出荷港として発展した土地のようです。


ここには4マイルビーチ(1マイル=1.6km、6.4kmビーチ)という有名なビーチがあり、
そこが一つの観光ポイントです。



実は一つの売りが、そこへ行くまでの道のり。


多少のカーブ、勾配のある道となりますが、


そうとういい景色を眺めながらのドライブが楽しめます。


こちら、その一つです。

d0160408_1831353.jpg

d0160408_18314779.jpg


深呼吸して、伸びをしましょう。




1時間ほど車を走らせると、ポートダグラスに到着です。

こちらがその4マイルビーチ。



d0160408_1832293.jpg

壮大です。高台があってそこからいい写真が取れます。



途中、マウンテンバイクのお兄さんが居たので一枚。
d0160408_1833864.jpg





やんちゃな男の子もいたので一枚。
d0160408_18332030.jpg





あとは小さな町ですが、散策することもできます。
すみません、街の写真なし。。



そこから20分程走らせると、
世界遺産モスマン渓谷です。



ここでは、川での遊泳や
トレッキングが楽しめます。

d0160408_18341276.jpg

d0160408_18342025.jpg

d0160408_18401971.jpg

d0160408_18431442.jpg

d0160408_18452654.jpg



川は夏場(12月以降)までちょっと冷たいかもですね。
平気で泳いでいる地元の人は多く居ますが。。。


トレッキングでは涼しい2kmの山道(ゆるいです)をゆっくりハイキングなんて
健康にもいいですね。マイナスイオンが出ているとすればこういう場所からでしょうね。



ポートダグラスとモスマン渓谷、
ここだけを見るのでも往復の移動も合わせても、5時間~6時間はかかるので、
昼食をはさみながら、1日掛けていくと良いですね。




それではまた深夜に!

今日はフェイスブック関連のところで、
ナオイの自己紹介をさせていただくことになっているようで、
今朝のお献立にはなかったのですが、ちょっと余計なアップが混ざる予定です。



ではでは



ナオイ



現地INFOオーストラリアのフェイスブックはこちらから!!



このブログを友達に教える。

にほんブログ村 旅行ブログ オーストラリア旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ ケアンズ情報へ
図々しくてすみませんっ!1クリックの御協力をお願い致します!どちらでもいいっす!



現地INFOでどうぞ!
ホテル・各種ツアー・お土産の単品購入は「現地INFO」にお任せください!!
[PR]
by genchi_cns | 2011-06-09 18:50 | ツアー
 
ケアンズ発 世界遺産グリーン島のご紹介(ビッグキャット社)
皆様こんばんは。

ケアンズのシーブリーズと熱い日差しを浴びて日に日に白い肌が小麦色に変化している、
マッツンこと松本です。

本日ご紹介するのは、皆様ご存知クイーンズランドを代表する世界遺産のグリーン島!

先日、一人(寂しく?)でこちらの視察に行って参りましたので、写真付きで間単にご紹介します。

グリーン島は、以前にもケアンズの「ブログ依存症」こと、我らがナオイさんがご紹介していますが、
今回私が参加したのは別会社のビッグキャット社催行の「ビッグパック・グリーン島ツアー」です。

基本的にはグリーン島オンリーで、半日、一日コースに比較的安く参加できるのが特徴。

【一日コースの簡単な行程】
9:00: ケアンズ・リーフフリートターミナル出発(出発前にはコーヒー・紅茶のサービス有)
10:15: グリーン島到着、その後自由行動
11:30~13:00: 船内にてビュッフェランチ
15:45: 船内集合、ケアンズに向け出発
17:00: ケアンズ・リーフフリートターミナル到着


d0160408_20261693.jpg

ターミナル出発時の様子(スタッフは皆フレンドリーでとても親切!)

d0160408_20294112.jpg

グリーン島までは船で約1時間と15分。それぞれ思い思いの時間を過ごしましょう。

d0160408_20325421.jpg


d0160408_2037460.jpg


島に着いたら、帰りのクルーズまでは基本的には自由行動。シュノーケリングやグラスボトムボートを楽しむのも良いでしょう!

マツモト流グリーン島の満喫法はこんな感じです。

1、グリーン島到着

2、ビーチに真っ先に向かい、半裸になって紫外線を浴びる。
d0160408_20405350.jpg


3、しばらくくつろいだら、ビュッフェランチを求めて船内にバック

4、日本風のカレーライスがあるので、それを頂く。(味もかなり日本風でおいしいです。)
d0160408_20434912.jpg


5、昼食後は島へ再度戻り、アイスクリームを食べる。
d0160408_2184919.jpg


6、13:30に始まるクロコダイルの餌付けショーに向かう(有料)
  迫力半端ないです・・。
  
d0160408_21112057.jpg


7、焼き足りないので、再びビーチにて昼寝!
d0160408_21133691.jpg


8、帰着(楽しい思い出に浸りながら、サンセットを楽しみましょう。)
d0160408_21152373.jpg


正直、ケアンズを代表するあまりにも有名な観光地だったので、当初あまり期待は寄せていませんでした。

ただ、実際に行ってみると、島の美しさは予想外のレベル!ある意味、一人で行ったことを本当に悔やむぐらいです。

ビッグキャットのグリーン島ツアー
、お試しあれ!


にほんブログ村 旅行ブログ オーストラリア旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ ケアンズ情報へ
図々しくてすみませんっ!1クリックの御協力をお願い致します!どちらでもいいっす!


現地INFOでどうぞ!
ホテル・各種ツアー・お土産の単品購入は「現地INFO」にお任せください!!
[PR]
by genchi_cns | 2011-06-07 21:31 | せいかつ


<♪お知らせ♪>
現地infoケアンズのブログは2012年1月25日より下記にお引越しいたしました。

現地infoケアンズ


欲しいネタは検索で↓↓↓
検索
最新の記事
Tweetスル?
以前の記事
カテゴリ
お気に入りブログ
タグ
最新のトラックバック
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧